プロダクトデザイン科 ブログ(プロダクトデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 プロダクトデザイナー・カーデザイナーをめざす人の情報ブログ プロダクトデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

プロダクトデザイン科blog

February 01, 2008 「200∞年 目玉商品」展

de21_21とメインパートナー各社を中心としておくる2008年の"初展"。
視る、見る、観る、診る…みるちから。デザインにはものごとをみきわめる力、優れた"目"が欠かせません。
クリエーターたちと企業のビジョンやノウハウが出会い、21_21の視点から"目"をテーマに展開する展覧会です。

視る、見る、観る、診る……みるちから。デザインにはものごとを見極める力、優れた目が欠かせません。

 

「200∞年 目玉商品」展では、21_21 DESIGN SIGHT のコンセプトであり、名称の由来でもある「優れた視力」「先を見通す力」をもった「目」をテーマに、企業とクリエイターがコラボレーションしたさまざまな作品を発表します。

目×企業×クリエイターの相乗効果が生みだす"目玉商品"のかずかずをお楽しみください。

会期:2008年1月26日(土) 〜3月16日(日)

 

以上六本木ミッドタウン内にて開催中のwebから。

プロダクトデザイナーを目指すならば行かない手はないだろう、と思う。

(オーヤマ)

n-73489941 at 0:10 | この記事のURL | |

January 29, 2008 蒲田チームコイズミ照明コンペがんばり中

kma2

 

 

 

 

チーム蒲田の作業風景です。

素敵度数高い照明提案してね〜♪

期待してるよ

n-73489941 at 17:6 | この記事のURL | |

January 29, 2008 ハイライトスケッチ

kato1

 

 

 

 

 

 

 

プロダクト実技、加藤先生ののハイライトスケッチ実習風景です(´∀`)

濃い目の色紙に物に光を当てたときに出るハイライトを白色等の色鉛筆を使って表現します。

最近は学生の皆もスキルアップに貪欲な姿勢が見られるようになりました。

この調子で足りないものをどんどん吸収して成長して欲しいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

(オーヤマ)

 

 

n-73489941 at 12:58 | この記事のURL | |

January 27, 2008 ヒンメリ

ヒンメリを知ってますか?

こないだ本を手にとって自分軽くショック受けました。

カッコいい。

幾何学形態の純粋な美しさにやられました。

自分で作ってみたいという欲求以上に学生に体験してもらいたい。

これひとつから無限のバリエーションに広がっていく可能性を見つけてもらいたい。

と思うのです。

つうわけで、来年度のネタがひとつ決まったのでした(´∀`*)

(オーヤマ)

hinmeri1

hinmeri2

 

 

 

 

 

遡ること1150年頃に誕生した、フィンランドの伝統装飾、ヒンメリ。
田園地方で生まれたヒンメリは、時代の波を越えて、
今でもフィンランドの家庭や、ショップのディスプレイなどで見かけることができます。

『Himmel』という、スウェーデン語で”天”を意味する言葉を語源に持つ藁細工による伝統装飾は、
太陽神の誕生祭や収穫祭を12月下旬の冬至に行うヨウル(Joulu)の飾り物として、
長らく用いられてきました。
麦藁に紐を通してつくる正八面体を基本に、様々に発展させることによって
独創的でモダンなモビールが出来上がるのです。

n-73489941 at 9:27 | この記事のURL | |

January 26, 2008 八王子チームプレゼン風景

コイズミ照明コンペと川崎ギフトデザインコンペの課題の発表をやってもらいました。

なかがみランプ

かんだランプ











くりはら時計

 

 

 

 

 

 

 

正直、ここまで皆やってくるとは想像してなかったのだけに、オイラのほうがかなり良い意味で驚かされました

回を追うごとに見事に内容も充実してきてるし、プレゼン自体もだんだん自信が出てきてます。

あとは納期にちゃんとブツを揃えることだな〜。

でもね、オイラの見立てではプロダクトの皆が他のデザイン科よりも相当進んできてると思うよ。

これは皆が自信に思って良いことだし、僕自身もものすごく誇りに思う。

この勢い、次につなげていきたいね

 

と、久々に真面目なネタでした

 

 

オーヤマ

n-73489941 at 18:25 | この記事のURL | |