プロダクトデザイン科 ブログ(プロダクトデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 プロダクトデザイナー・カーデザイナーをめざす人の情報ブログ プロダクトデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

プロダクトデザイン科blog

September 21, 2017 【八王子校】 9/24 体験入学メニュー カーデザインSP

今週末9月24日(日)はカーデザインスペシャル!!
kamei3

kamei1

kamei2



某自動車メーカーに内々定取っているプロダクト三年生も特別ゲストに来てもらいます。
この日だけしか聞けない!体験できない!充実の内容の1日にしようと思います!!!


午前:現役3年生と1年生を交えた自動車デザインについてのフリートーク
   自動車会社のデザインインターンって何?
   他
午後:カーデザインペンシル&マーカースケッチデモンストレーション


クルマのデザインの事知りたい!という方は是非是非来て下さいね〜☆











ハチオオジオオヤマ

n-73489941 at 18:56 | この記事のURL | |

September 12, 2017 【八王子校】プロダクトデザイン科体験入学メニュー

9月17日(日)木村先生SP 

  

「可愛いノートの制作☆」

9月17日(日)良品計画、KOKUYOを経てフリーランスデザイナーの木村剛先生による雑貨ノート制作予定です。

午後は本革を使用したカードケース制作です。

木村先生の過去の作品の貴重なお話しも聞ける1日になりますので、是非遊びに来て下さいね☆

mail whitestanp
スタンプインクもついに白色追加で表現の幅広げてますよ^ ^



n-73489941 at 22:12 | この記事のURL | |

September 12, 2017 【蒲田校】1年生立体構成作品


前回の記事の作品の一部です
本当に皆クオリティーが高い!

IMG_0149

IMG_0101

IMG_0250

svd

IMG_0267



こちらの作品、

IMG_0278

IMG_0264

IMG_0283

本も1ページずつ、お皿も一枚ずつ、葉っぱも一枚ずつ、、、
なんと棚の引き出しも開くのです!!

講師の下總先生もびっくりの作品でした


1年生お疲れ様でした



偶然教室にきた2年生のインテリアデザイン科の先輩達が
1年生の模型をみて「まじかよ、、」「俺たちも頑張らないとヤバイ」
と言っていましたよ〜

text by . 蒲田スタッフ

n-73489941 at 10:41 | この記事のURL | |

September 12, 2017 【蒲田校】1年生立体構成プレゼン


こんにちは


2年生に続き、インテリアデザイン科とプロダクトデザイン科の
1年生が立体構成のプレゼンテーションを行いました!


約1か月間「人が住む部屋」を考え、今まで学んできたことを
生かしながら1/25スケールの模型を製作しました

IMG_0147


今回は最初に友達の作品を全て見て
一人一票、いいね!と思った作品に投票をしてから
プレゼンテーションを行いました

IMG_0096

いつもは先生からの講評と友達1名からのアドバイス
いいね!投票により、一緒に頑張ってきた友達全員からの
評価が目に見える形になり、ドキドキとともに
「俺のたくさんある〜!」「頑張ってよかった〜」と
いいね!をもらった生徒はとても嬉しそうでした



IMG_0181

IMG_0205

IMG_0165


有名デザイナーが住んでいる部屋や
疲れきった人がぼーっと過ごす部屋、
海から上がってそのまま裸足でくつろげる部屋など、、、

コンセプトを聞いているだけでとてもわくわくしてしまいました



次の記事で作品の一部をお見せします


text by . 蒲田スタッフ

n-73489941 at 10:3 | この記事のURL | |

September 09, 2017 【八王子校】プロダクト1年生の衝撃的なスケッチスキル







八王子校のプロダクトデザイン科1年生は、手前味噌でも何でもなく、衝撃的に物凄い勢いで成長真っ只中です。
オオヤマが毎年力を入れてるのがスケッチスキルなのですが、明らかに今年の1年生は素晴らしく勢い、表現力、観察力がマジ卍です( ^ω^ )
画像のスケッチ検討している様子ですが見てわかる通り、過去例が無いほどバランスの取れた押しの強いスケッチが描かれています。

この先またどれだけ成長するのか?まだまだ底の見えない若者達なのでした。

ハチオオジオオヤマ

n-73489941 at 8:4 | この記事のURL | |