プロダクトデザイン科 ブログ 個別記事(プロダクトデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 プロダクトデザイナー・カーデザイナーをめざす人の情報ブログ プロダクトデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

相羽高徳先生プロゼミ 〜その2

July 03, 2013 相羽高徳先生プロゼミ 〜その2

IMG_9481デザインカレッジ3年生には「プロゼミ」があります。その道のプロの方をお招きし、学生は直にプロの発想力や構想力に触れることができます。

先週からアートディレクター・空間プロデューサーの相羽高徳先生のプロゼミがスタートしましたが、本日はその続編です。

相羽先生が手がけてきたプロジェクトが次々と紹介されていきます。
その物件は
・ レストランNINJA(赤坂店&ニューヨーク店&京都店)
・ マルハン(千葉)
・ 星の王子さまミュージアム(箱根)
・ ピンクラテ(原宿店&京都店)
等々・・・どれも、これまでなかったことをやってみようとするプロジェクト。
そして本日の講義のメインテーマは「実現力」へと移っていきました。
クライアントの提示する予算やその後の採算計画、敷地や既にある建物の条件、運営上の不都合な機能性などを乗り越え、またあるときは逆手にとって利用しながら、「あったらいいな」を実現していくための、相羽先生の純粋な「信念」を感じるお話でした。

そして話題は自然と、相羽先生の描く膨大な量の「スケッチ」へ。ものすごいスピードで頭に浮かんだアイディアを描かれるそうで、近頃は右腕や右肩に鍼を打つほど酷使されてきたとのこと。競争の激しいクリエイターの世界を垣間見る一瞬に、学生たちからはちょっとした感嘆や尊敬の入り混じったため息が。

来週は、各自が相羽先生の手がけた物件を見学に行く予定です。


(蒲田 やまだ)

n-73489941 at 11:10 | この記事のURL | |